記事一覧

サインバルタ60mg

整形外科の疼痛に対してサインバルタ60mgつまり3カプセルを処方する人が増えています。リリカやトラムセットさらにはトラマドールは導入の時点で副作用で服用できない人も少なくない。私が使う抗うつ薬はサインバルタ、レフレックス、レクサプロです。不眠が強い方にはレフレックスやレメロン、痛みにはサインバルタ、うつにはレクサプロ、不安が強い方にはエチゾラムはやめてメイラックスを進めています。悪魔の薬エチゾラム、1mgと0.5mgから異例の0.25mgの小さな剤型ができたのは悪魔のささやきが夕方になると聞こえるからです。電話を私にかけると電話再診量をいただくことになりますがそれでも先生を電話に出せをいわれる。エチゾラム飲んで30分後に電話くださいと職員から言わせる。そう伝えると電話再診をもらわなくて済む、30分後すっとしました。この悪魔のささやき予防にメイラックスを1mg夕方につくようさせる。黄昏症候群は一人暮らしの人をさみしさに追い込む。デパスを発売中止に知らないが悪いのであろう。ベルソムラやロゼレムだけの世界が来るとよい。

今日も懲りずに油の話

オメガ脂肪酸には慢性の炎症を少しずつ改善する働きがある。急性の炎症とは異なる点です。高感度CRPやSMALL DESE LDLなど保険診療では測定できない亜麻仁油、オリーブオイル、オメガ3脂肪酸一体どの油が良いのか。JELISSTUDYで有名な大学の教授のお話を拝聴するために姫路駅南のオフィスを訪問いたしました。先週は兵庫県EPAクリニカルフォーラムの帰りに市川の増水でJRが折り返し運転になる憂き目にあいました。今日はEPAとDHAの配合剤のお話です。DHAがどんな働きをしてるかはよくわかっていません。しかしサプリメントにはセットで入っています。ω3脂肪酸はEPADHAで知られています。マグロの刺身を食べるのが一番簡単です。深海魚の食べ過ぎもアメリカではいろいろ言われています。炎症収束性脂質めでいえーたーというのが最近注目されているそれぞれEPAやDHAが作るものです。DHAはレゾルビンD2、EPAはレゾルビンE2などが肝られています。高中性脂肪血症では過剰なレムナントの蓄積やLDLの小型化が問題になる。オメガ3脂肪酸で魚の油をとれば中性脂肪は下がる。そして冠動脈疾患を防ぐ。不整脈も減らす。うつ病や腎機能も改善する可能性がある。

産業医報酬が高い

作業医を監督署がうるさいからと配置するところ、医師会に依頼しても産業医が敬遠して産業医がこないところもい多い様です。若ものを面談をしていると産業医は自分の出世を邪魔するものだと邪険に扱われる。産業医業務の主なところはストレスチェック面談・過重労働面談・職場巡視・安全衛生委員会への出席です。産業医は医報酬を決めるのは人材派遣なら楽です。医師会さんの仲介では一回一時間でいくら、一回2時間でいくら特別出勤いくらと決めるのが医師会の三社契約では重要です。遠慮してはいけない。私たちも昼休みなしで労働基準監督署に対うる安全衛生委員会を行えるよう努めている。キーパーソンは衛生管理者です。産業医は助言する立場です。あくまで企業の委員会の一つです。忙しい開業医にとって毎月日が変わる、業種によっては当日日を変えてくれといわれると困る昼遊んでいる開業医は少ない。仕方ないから訪問診療をやめました。企業にとって邪魔者の産業医だから日を簡単に変えてくれといわれる。姫路市医師会の公募では産業医が見つからない企業は人材派遣に高額な紹介料を払うしかないようだ。

第51回大阪漢方談話会での層構造

昨日は加古川の増水で山陽電鉄が大塩折り返しに12時30分からなってしまいクラシエ薬品の講演会に参加できず残念でした。今日は新快速電車も順調に動き梅田のホテル阪急インターナショナルの裏のホテルで行われた第51回大阪漢方談話会に参加しました。定刻に到着しましたが20分遅れのスタートになりました。整形外科の話と楽しみに行きました。講演終了後一つ私も質問させていただきました。今日の演者の話には系統中医学の五つの特徴である。生体間、変動変化・二つに力・流体そして層構造の中で特に層構造を取り上げ特に層構造でいろいろ考えると便利であるとお話なさっていました。肺心肝脾腎の5層からなるが心は司令塔で君主の官次元の異なるところから統括するのが心とされており神の命令を実際に行うのは肝、熱源としての作用は心から腎に受け渡される。これが心腎相交である。心には体の各所にポンプ役が出店の神として体全体に存在している。本日の演者は肺と肝の間には心が必要ないとお答えくださった。では整形外科領域の筋肉やアキレス腱などの付属の栄養つまり血はどうやってめぐるのだろうか。説明がつかない。喧嘩するために大阪まで言っているのではないので2000年の第一回から系統中医学を学ぶものとして一言言っておきたかっただけです。

レセプトオンライン化

毎月10日に締めきりのレセプトのオンライン請求ですがインターネットだけでは済まない、生活保護は診療していませんがこども保険や母子保険などの公費医療は郵便で投函する必要があります。10日が日曜日でも10日締め切りです。9日(月)に投函して10日に港島つまりポートアイランドまで当直しなければ一カ月お金が入ってこない。大雨で7月5日は神戸駅からメリケンパークオリエンタルホテルへ向かうタクシーがおらずメリケンパークオリエンタルホテルからの帰りの新快速が止まり7月7日は須磨の土砂崩れで加古川の増水で山陽の直通特急どころか姫路と大塩折り返し運転になり山陽百貨店は3時閉店となり残念ながら家で休んでました。あいているお店もロープを張っているお店もありました。オンライン請求をするにはこれは認められないという返戻や入力ミス、退職後の保健証を出した人は該当者なしで帰ってきます。だから毎回保険証の提示を医療機関は求めます。何もなければ戻ってきません、連絡なしです。社保支払基金は平日しか業務していません。何もないと普段はほっとします、今回はどうも減点がないようです。今から大阪漢方談話会へ行きます、大阪中央郵便局で投函しようと思います。今日は人身事故がないことを祈ります。

PF点眼液が消えた

日本点眼薬のPF点眼液は後発薬品ですが塩化ベンザルコニウムが入ってないPRESERVATIVE FREEの点眼液です。早くから大学病院でも採用されています。昔から私は一般名処方をしている、ただPFは防腐剤でかぶれる方にはこの○色のキャップの防腐剤無添加の点眼液を選んでくださいと指示しています。明石や姫路の薬剤師会でPF点眼液に絡むお話しを提供したりPF点眼液はとても使いやすいジェネリック医薬品です。それが手に入らなくなると薬剤師さんから連絡いただきました。MRさんに連絡すると名前が変わるだけですよと答えが返ってきた。おかしいと思ったリーガロイヤルホテルで発売15周年記念講演会が行われたところです。今後点眼液も後発品は先発品のメーカーが先発品と全く同じものと認めないと臨床治験が必要になるからです。いままでは主成分が一緒であれば防腐剤や添加物を変えるのは自由であったがこれからの後発医薬品は先発品と全く同じで値段が安いものを作らなくてはならない時代が来ています。持田製薬の講演会の帰りに電車止まり疲れ果てました。今日はJR姫路西明石は全面ストップです。西明石から京都は各駅停車のみの運行です。

今年3度目でした

3月の日曜日に静岡漢方談話会の帰りに新幹線が停電で止まり16時30分から19時まで寒い浜松駅ホームで運転再開を待った。姫路にひかりが到着したのは2時間40分遅れ、特急料金が返ってきた。5月の関西系とう中医学講座終了後18時ごろ新快速電車の播州赤穂行に乗ったら結局先行の普通電車がいないため新快速電車の姫路駅とはならず各駅停車の姫路駅となった。山陽の直通特急に乗ればよかった。山陽の直通特急はJRの快速並みです。2時間以上かかって大阪から帰ってきた。そして昨日は神戸からの帰る道中、西明石で市川の増水のため止まってしまっため大変な目にあった。しかし、貨物列車がふつうの速度で走っていた。私の人生こんなもんやなあと思う。いつも運がないと思う。雲も実力のうちです。決断力がいる。昨日の場合新幹線を選択すればよかった、お金をケチったためにしんどい目にあった。書写あの観音さんに昨日の帰り手を合わせに行きました。観音さんはよく来たと野菜をくださいました。もっと当たり前のことに感謝の気持ちを持って生きないといけない。今日は雨で暇だと思います。エパデールの復習をしようと思います。せっかく神戸まで行ったのに、充実した講演会だったのに。

エパデールを後発医薬品にしないで

後発医薬品の目標は85パーセントです。目標を達成するために私は一般名処方をしている。生活保護の方は分母には入らない。ちょっとおかしな制度です。安倍内閣そのもののような制度です、いい加減なまやかしの目標。まさか生活保護を分母に入れていないと思っている人はほとんどいない。その中でぜひ先発品をと患者さんにお勧めしているのはエパデールです。今日は新快速電車が姫路まで帰ってこなくてつらかったがエパデールが後発医薬品と異なるところを演者からゲットしました。ペルーから日本に輸入して函館のタンクさらにはつくばの日本水産鹿島工場でダイオキシンを徹底的に除去していることが一つです。日本水産は環境汚染物質除去の特許を有しています。純度は後発医薬品もかなり高いがダイオキシンが異なる。もう一つの違いはステイック内の窒素充填による酸化防止、酸化した油っていやです。ワセリン配合のアトピーの外用薬をたくさんほしいという人は参加した油が気にならない方です。タリビットなどの眼軟膏も古いのを使っている人が多くいる。これまた酸化した油です。今日、JRは新加速を折り返しにするなら山陽電鉄が動いているから明石で折り返すべきだった。と思うのは私だけでしょうか。市川と加古川兵庫県の誇る大きな川が危険な水位に到達している。神戸のホテルならメリケンパークオリエンタルホテルの夜景もよいが私自身が結婚式をしたANACRAWNPLAZAが新快速ではなく新幹線が止まり好きです。

エパデールの講演会

今日はメリケンパークオリエンタルホテルへω脂肪酸のお話を聞きに行ってきました。18時まで診療していますからタクシーそして新快速そしてタクシーを乗り継いでも19時の講演開始に間に合うことはない。メリケンパークオリエンタルホテルから見る海は普段はキレイが大雨で外が見えない。エパデールの原料は日本水産がペルーの護岸工事を助けて刺身で食べることができるEPAを日本のつくばや函館で備蓄していると聞く。水道水以下のダイオキシン配合のエパデールは一般名処方しているができたら先発品を選んでほしい。だからエパデールだけは先発をお勧めしています。トランス脂肪酸の反対語はシス脂肪酸です。トランス脂肪酸に対して日本は無防備すぎるようです。トランス脂肪酸は人工的に合成されます。トランス脂肪酸は代謝されにくく動脈硬化を引き起こします。油は何が良いか自分が信じる油をとるのが一番です。帰りの新快速電車は市川の増水で途中で止まってしまった。仕方がないから姫路からお迎えにタクシーを呼びました。それなら明石で止めてほしかった。西明石でしばらく止まってそれから運転再開した。エパデールのお話の感動がぶっ飛んだ。

長寿国日本

日本では90歳になっても女性は二人に一人、男性は四人に一人生きている今は一番長寿国は日本ではなく香港です。しかし統計の取り方などで微妙なところがあると思います。従来日本の女性は世界一だった。沖縄だって沖縄クライシスに見舞われている。ジャンクフードやファーストフードが日本で一番早く入ってくるのは沖縄です。お酒を飲んでもう一軒はステーキハウス。かつてのように豚肉なんて食ってません。近海は魚がいっぱいだからおいしい魚がいっぱい食卓に並ぶかと思いきやイワシやサンマなどはほとんどおらずEPAやDHAを補充しないといけないようです。イワシ鯖さんまマグロEPAをとるには刺身が良くフライが悪い。さかなはやくにるは良い。日本の人口は今後50~60年で今の3分の2まで減少する。もっともっと緊縮財政にしないといけないと思います。働き方改革で待機児童問題が生じていますが両親同居かどうかで大きく異なります。子供医療を財源がない自治体ほど無料化したがる。高校生を無料にしているところはまず過疎地です。政治家も考えを変えるべきと思う。