記事一覧

任意継続

健康保険の任意継続制度をご存知でしょうか?さらには任意継続にすると保険証の番号が変わるそうです。さらに事業主負担も自己負担になり全額自己負担になります。以前「社会保険本人が1割負担」で「国民健康保険が3割負担であった」為任意継続のメリットがありましたが今はどちらでも自己負担は3割です。従いましてどんなメリットがあるのでしょうか?一般に前年度の所得に応じて国民健康保険の保険料が決まります。したがってたくさん退職前に所得があった方は任意継続が有利なことが存在します。任意継続は長くて2年間です。そして任意継続になると保険証の番号が変更されることをご存知ですか。従いまして患者さんは[お金ちゃんと払ってるのになぜ電話がかかってくるの]と言われます。そうではないのです、インターネットでオンライン請求するようになり資格喪失が簡単に保険者の方にわかるようになっています。番号が変更になるとその番号に該当する人が資格喪失したことがすぐわかります。そしたら窓口負担金以外のお金が入金されないのです。「保険証は医療機関受診時必ず月に一度はご提示ください」というのは現代は転職が多く保険証が頻繁に変わるからです。それを簡単に見破るのがオンライン請求です。任意継続にすると福利厚生が国民健康保険とは違い手厚くなっております。

甘茶と花祭り

甘茶をご存知ですか?わたくは子供のころから甘茶に親しんでまいりました。4月8日の花祭りに甘茶をお釈迦様にかけていたのを覚えています。4月8日の花祭りはお釈迦様の誕生日でした。そのお祝いにお釈迦様の象に甘茶をかける、おかけして祝うしきたりです。前日の4月7日には屋根の上に蓮華やつつじの花をのりをかいして飾ってました。あの甘茶どこで買っていたのでしょう。うちの寺には甘茶の木がありました。アジサイとよくにた木のでした。花もよく似ていました。そしてカマで甘茶を朝から炊き出しみんな檀家の方が茶瓶を持参し甘茶をお持ち帰りになっていました。名古屋の松浦薬業さんのナチュラルヘルスインフォメーションに甘茶の製品広告を見つけました。松浦薬業さんは決して大きな会社ではありませんがなかなか面白いユニークな商品や情報を提供していただけます。アジサイと同じユキノシタ科の植物だそうです。花祭りはお釈迦様が点から竜が降りてきてお釈迦様に甘露をすすがれたことに由来します。ここからが漢方の話です。生の葉からは甘味は感じられませんがフィロズルチンが配糖体として配合されているそうです。お茶として発酵させることで甘味がでます。

物騒な世の中です

ちょうどひと月前このクリニック近くで強盗事件があったことはご存じだと思います。風呂に20時ごろ入っているとガラスを医師で割る音がした。あわてて服を着用して出ていくと犯人にと鉢合わせになりました。犯人は台所で包丁を物色しており手には包丁を持っていたようです。掴み合いになり「お金は出します。助けてください」と必死でお願いしたそうです。そして必死で包丁を奪い取ったそうです。それから怖いが財布に入っていた結果的に5000円を渡して家から追い出したが「5000円やないか」「もっと出せといったそうです」さらには「タオル忘れとーやろ、出せ」と叫んだそうです。首には皮下出血の跡が残っておりました。このような怖い話がわたくしの身近で起こりました。念のため申し添えますがわたくしは犯人では決してありません。こわかったでしょうね。一つ目の問題点は格子がガラスに入ってなかった事、二つ目はペアガラスではなかったこと、三つ目は網戸がつていなかったことなど石でガラスが割れて侵入のきっかけができたことです。「他山の石」私のクリニックもセキュウリテイは万全のつもりが玄関前に動物の糞が朝出勤するとされています。お隣のスーパーと同じ警備会社ですが油断大敵です。大けがをされてました。

薬剤性高プロラクチン血症

薬剤性高プロラクチン血症にはどのような症状がみられるか?女性では月経異常、性機能障害、男性では性欲低下、女性化乳房、骨粗しょう症このメカニズはプロラクチンの上昇によりエストロゲンが下がり骨吸収が骨形成を上回るからです。長期になると骨密度低下がみられます。更には乳がんのリスク、抑うつ、心血管エベントの増加も考えられます。例えばなぜ抗鬱剤のSSRIで高プロラクチン血症が起こるのか?SSRIによりセロトニンが上昇すると5-HT受容体を刺激すると視床下部下垂体ドーパミン神経細胞抑制さらにはプロラクチン分泌更新が起こり高プロラクチン血症に至ります。高プロラクチン血症はD2受容体に働きで向精神薬の副作用です。同じ副作用でも「目がしみる」「目が痛い」等はご本人とってはつらいことでも医療側からみるとよくある話である。一般的には目薬と涙液との浸透圧やPHの差が痛みやしみるにつながる。それでも患者さんは目薬をかえてくれとおっしゃいます。しかし、きのうはびっくり一昨自治花粉が飛んだようで花粉症に用いる鼻噴霧ステロイドですが保護者に1本、お子様に1本処方すると「親子で一本にしてもらえる」親子で1本使うからインフルエンザB型が少し増えているから写りますよと伝えるとどうせ子供が鳴ったら親もなります。と言われました。私は子供がかかってもインフルエンザにはなったことがない。少なくともインフルエンザには30年以上かかっていません。まあいろいろな人がお越しです。お越しいただけるだけ感謝しております。色々なこと言えた方が副作用を吸い上げることが可能になります。鼻分ステロイドを共有するひとはすくないとおもいますが今の裕福な時代。

骨折のその後

うちの子のけがは結局骨折でした。骨折するにはふつうは外的要因が関与します。しかし、打撲など外傷の既往がはっきりしないときに迷います。しかし、考えてみますにおひさんに当たる時間が極端に少なければビタミンD欠乏症で骨が折れるかもしれません。学校での怪我にはスポーツ振興財団に入った保険が適応されます。話は変わりますが、2月保育園、幼稚園、小学校、高校とよく空いてるうちのクリニックでも特に木曜日には外傷の方がお越しです。それなりの枚数のスポーツ振興財団に提出する用紙を記載しました。世間で言われているのは厚生労働省管轄の保育園でけがを園でした児童を2回目以降も先生が連れてくるから文部科学省管轄の学校が悪く言われると聞いたことがあります。しかし、まあ!保育園でも小学校でも保護者の方が保険証の持参と支払いに来られない事態が生じました。大半の保護者の方は当日か翌日にお越しです。今日も怪我した後すぐ支払いにお越しでした。医療機関のしめきりは八日くらいです。スポーツ振興財団のしめきりは四日くらいです。わたくしは心配して保育園等へ学校へ連絡しましたがお父さんの保険証が来たり無関心さにあきれるとともに何かあったときの責任の所在が怖い。昔病院のころ化学外傷で学校から来た子のおかあさんに模試明日見にくい様ならここへは来ずに大きな病院へ行くよう伝えたところ怒鳴られました。「なんでそんな簡単に見えないという言葉を使うんか」しかし、可能性のあることは説明しないわけにはいけません。学校での怪我にはできるだけ保護者のかたにたちあってほしいと思う医師はわたくしだけでしょうか。学校でのけがで不払いの時代でしょうか?医療機関で3割払えばスポーツ振興財団から4割給付されますよ。うちの子のけがでは基幹病院ではひと月、MRIを撮影した病院で2週間、開業医ではその場とスポーツ振興財団の用紙を書いてもらうのに時間が違います。それに比べ開業医はみんな早く書いてると思います。

不眠症

20歳以上の日本人の2割が不眠症です。60歳になると中途覚醒が起こりやすくなります。若い人は睡眠不足の頻度が増えます。うつ病の前触れとして眠れない、食べられないなどの症状がみられます。不眠症は国際分類ではどのように定義されているか?調べてみました。「適切な時間帯に寝床で過ごす時間が確保されているにもかかわらず夜間睡眠の質的低下がありこれにより日中の生活の質の低下がみられる症候群」と定義されています。高齢者の場合、昼寝が問題となることが多い。寝れないといいながら実はTVを見ながらうとうとされておられる方は多い。うつ病だけではなく生活習慣病の高血圧や糖尿病では効率に不眠症が合併することが知られるようになった。また日本では医療機関を受診する機会が少なくアルコールへ頼ることが比較的多いそうです。アルコールでねるのははなぜ悪いのか?それは「睡眠の質の低下」が悪いとされている。却って覚醒します。姫路では小学校4から5年のお子さんに進学塾の先生が子供に聞くと21から22時くらいに寝ている子が多いそうです。中には1時から2時まで起きている子もいるそうです。「ウシミツドキ」つまり1から2時といえば成長ホルモンが出る時期です。凄い子もいるんですね。

医師で作家や漫画家

医師で作家といえば渡辺淳一さんを思い浮かべる。更に雑誌によると今は寒川猫持さんが有名です。寒川猫持先生に一度は死ぬまでにお会いしてみたい。最近さらに医療漫画が意外と売れているようです。医療漫画といえば手塚治虫さんです。いま売出し中の人は茨木保さんです。1月ほど前、新聞で渡辺淳一先生の自伝が連載されていました。知らなかったことがいっぱい書かれていました。札幌医科大学の心臓移植が行われたとき、移植が行われたすぐそばで整形外科医としてそして講師として活躍されていたこと。W教授擁護の文章を書かれていたことなどなどいろいろ記載されていました。さらに医療漫画の特集が組まれていました、最初は手塚治虫さんから始まりいま売出し中の「医師で漫画家」は茨木保さんです。茨木保さんが奈良県立医科大学にご入学の動機も漫画家を志願してのこと、茨木保さんが手塚治虫さんに会ったのは一度だけのことで大学でお会いになったことがあるそうです。日本医事新報社から出版されている「がんばれ猫山先生」というまんがを読みました。大変面白く書かれています。しかも、内容は4コマ漫画にしては細かくリアルです。自らの開業の様子を書いているところはほぼ本当のことなのかなあと思います。それを面白おかしく書かれているようです。医療漫画は医療従事者が読むと「言外の意を汲み取る」ことが可能です。漫画が描かれた時期からか?医療崩壊を取り上げるのもお得意な様です。

姫路の新しい駅ビル

姫路の新しい駅ビルを眺めながらシャンパンをいただきました。姫路の新しい駅ビルは7階建てに見えるが6階建てだそうです。姫路の新しい駅ビルは地下へ直接へ入る階段があるから7階建てに見えるそうです。最上階は北向きはお城を眺めるのには最適のようです。しかし、FESTA南館のお隣に新みゆき苑ビルが建設中ですが新しいJR姫路駅前で元気になるのでしょうか?今までなかったブランドが姫路に入るのはよいですが既存の建物から新駅ビルに移るならあまり活性化につながらないように思います。新しい駅ビルが建つとFESTA南館の3階・4階には新駅ビル完成後にはどんなテナントが入るのでしょうか?新駅ビルの地下へ直接入る階段は大雨の時大量の水が地下へ流れ込まないか心配です。多分何か対策を講じてあると思います。東京ではよくあるスタイルの入り口ですからわたくしが時代遅れなのでしょう。4月末か5月初旬のオープンだそうです。桜の開花には間に合いませんが人の動きが変わることには違いありません。新しいものが大好きな土地柄です。

最高裁不受理

奈良県立の病院勤務の産婦人科医の「宿日直」が時間外労働に当たるという大阪高裁判決が最高裁不受理という形で幕を下ろした。最高裁不受理の判決が日本の急性期医療に及ぼす影響は大きいと考えられます。つまり、最高裁不受理を受けて現在コンビニのように患者さんを受け入れている救急病院の宿日直には時間外手当を支給する必要を生じるからです。奉仕の精神や自分のスキルアップのためという考えが通用しなくなり医師も労働者という考えのもと労働基準監督署が動く可能性があるからです。宿日直の手当てでなく、平素の基本給の1.5倍とか1.25倍という時給計算が必要になります。医師の宿日直は過酷です。そして平日の昼間と同じ医療を求められる。朝8時から翌日の午後6時までぶっ通し勤務です。救急救命センターの方がむしろ楽です。宿日直は以前このブログでも取り上げました通り軽作業です。速達が来たから受け取る。患者さんの情報に関する照会が来たから答える。宿日直は現実には平常の外来をしているのと変わりません。宿日直の勤務を時間外勤務にするならよほどの診療報酬アップがないと救急医療は採算が合わないでしょう。

足を骨折しました

子供が足を骨折していました。学校の先生から腫れていて痛いから家で診てあげてくださいと言われました。学校の先生がおっしゃる通り足背が腫脹していました。保健室で手当てもしていただいたそうです。外傷の既往はなく足が痛い、足が腫れているだけでした。経過を看ていましたが熱感を伴うので整形外科に行くとやはり折れていました。そこでいわれたのが外傷の既往がないため腫瘍か骨髄炎かもしれないとのことで学校を早退してMRIまで取りに行く羽目になりました。採血でCRPと白血球が正常のため骨髄炎は否定的されました。MRIでは腫瘍らしき影がありませんでした。となるとまたまたうちのお騒がせ少年が学校であった何かを隠しているかもしれません。何もしないで第二中足骨がおれるだろうか?いや折れないでしょう。いくら尋ねても打撲を否定します。困ったこどもです。しかし、腫瘍や骨髄炎と聞いてびっくり。一般の方ならもっと驚かれることでしょう。