西川クリニック

□女性の更年期障害に漢方薬より有効なプラセンタの注射
平成30年9月12日
女性の更年期でしんどいという訴えが非常に増えています。更年期障害に保険適応で毎週2回程度プラセンタの注射をしております。悔しいけれど漢方薬よりも有効な印象です。プラセンタ注射はメルスモンが女性の更年期、ラエンネックが男女を問わず肝機能障害に保険適応があります。再診で3割負担で500円です。女性の更年期症候群には漢方薬もよいがプラセンタ注射が非常に有効です。メルスモンは45歳の誕生日から60歳未満の更年期女性には保険が適応されます。男性更年期は自由診療になります。日本人のプラセンタを注射では使っています。漢方薬よりもプラセンタが効いています。慢性肝疾患のラエンネックも保険では一日一アンプルです。乳汁分泌不全にもメルスモンは保険適応があります。

一覧へ

TOPページ
兵庫県姫路市田寺東2丁目26-14
TEL:079-292-7134